センディング業務 エアサーブスタッフの1日を紹介 関西空港の1日

飛行機

一番早く出勤することとなる第二ターミナル担当者が出勤するのはこの時間です。
タクシーやマイカーで、夏は爽やかな朝日を浴びながら、冬は星を見ながら、事務所のある第一ターミナルへ出勤します。

関西空港は、2つのターミナルに分かれています。

  • 第1ターミナル国内線 国際線
  • 第2ターミナル団体カウンター

巡回バスで第二ターミナルへ移動。
昨日から泊まりのお客様がベンチでチラホラ眠ってお待ちなのですが、専用カウンターがないので仮設カウンターをいそいそ準備、受付開始です! バス到着のタイミングで続々お客様が到着されます。皆さん朝早くからありがとうございます。

仮設カウンター

第一ターミナル担当スタッフが出勤するのがこの頃です。出勤したら早速お客様へお渡しする物をチェック! 頭はまだぼ〜っと半分寝てるけどこのチェックが重要重要。準備ができたらいざ! カウンターへ出発です。既に一仕事している第二ターミナルスタッフも移動し合流です。

海外は4F南側団体カウンター、国内は2F南側団体カウンターと北側団体カウンターのANAに分かれて受付可能な状態でスタンバイ。その日により担当するカウンターが国内か海外に変わりますので前日には確認が必要です。カウンターに着いたら、いつでもお客様を迎えられる様に素早く準備、チームワークが重要です!
午前中は主にアジア方面出発が集中します。(台湾、韓国、香港、ベトナム等)、日本国籍以外のお客様のビザ、再入国、在留カード、特別永住証明の確認も忘れずに。

添乗員付きコースの添乗員に対してのアシスタントとしてケアーも同時に進みます。スムーズに受付が進む様的確に誘導。添乗員が個人事に説明している間の案内、誘導、両替などの説明等です。コースによってスーツケース付けて頂いている荷物の札、バッジの色等の確認、有無も大事な仕事です。
受付担当者は、「不備が無いか?」ともっとも集中と緊張をする時間です。でも、朝早くから来られたお客様に気持ち良く出発頂ける様、笑顔笑顔。
トラブルが発生したら、やはりチームワークで素早く対応です。

アシスタント

一日の中でもっとも活気のあるのがこの時間です。カウンター以外にも到着ロビーにて関西空港へ到着される外国人のお客様をお迎えし市内迄同行したり、バス、タクシー、列車への案内もあります。JRパスへの交換にはかなり時間を要します。予約等は駅での行列により1時間程並ぶ事は珍しくありません。

ロビー

午前の受付が一段落。後片付け、報告をして、さぁ明日の準備! と行きたいところですが、この頃になると、誰ともな「ぐぐ〜」とお腹が鳴ってくるので、朝早く出勤しているので交代で休憩を取ります。

朝早くてもお弁当持参のスタッフもいるんですよ!空港内の休憩室にて食事を取る事が出来ます。ファーストフード、牛丼、回転ずし、イタリアン、和食等何でもあり勿論、たこ焼き、お好み焼き、豚まん等も買えますよ。最近はこんなのが人気「一品ごとピックアップするフードコート」です。お勧めはお寿司のお弁当、安くておいしいです。

指示書と照らし合せ、人数、名前、出発時間、便名など確認します。

遅番組が出勤、午前組からの引き継ぎ事項の確認をして、午後に備えます。 カウンターに出ているスタッフ、内勤者も含め明日の航空券、受付にてお渡しする保険、返金、集金、受付看板等の準備に入ります。国内分は2日前、海外分は3日前に市内の事務所より届いた当日に必要なものです。早番と遅番の重複した時間帯で一日の中で一番スタッフの多い時間です。

確認

午後の担当スタッフが出勤するのがこの頃。スタッフ総出で、先に届いているお客様にお渡しする物に不備はないか確認作業です。人数・名前(アルファベットも一文字一文字確認です)・便名・出発時間等細かな確認作業が続くので集中集中! だれも気が付かなかった不備に気が付いた時は、ちょっとした探偵気分です。
スタッフが一番多いのがこの時間なので、ワイワイ賑やかです。

確認作業

早番組の退社時間ですが、遅番組が引き続き明日以降の準備。引き継ぎ事項があれば報告。 航空会社によっては明日の搭乗券を引き取りに行きます。当日受付には旅行会社が募集した団体ツアー、フリーツアー、斡旋団体、色んなお客様がありその為の準備をします。

夕方以降出発の受付が始まります。カウンターには当社が受け付けをするお客様以外の方が質問に来られ案内所様になる時も…。でも、いつ当社で出発して頂けるかもしれないので丁寧に案内を。
午後はグアム、ハワイ、中東、ヨーロッパが主になりますが早めに空港へお越しになるお客様が多くスーツケースの預かりを希望されます。中々お断り出来ず置いて行かれる方も。
出発前の為、お客様は皆様テンションが上がっていて話し込まれカウンターから離れない方も。後ろで待たれているお客様が気になります。

誘導業務の時は、お客様から今回の旅で楽しみな事・過去の楽しかった旅の思い出・次に行きたい所、旅への想い、私たちも知らない事などなど様々なあ事を教えて頂ける楽しい時間でもあります。

最近は中東を経由してヨーロッパへ行くツアーも多いので、この時間でも沢山の方が来られカウンターはかなりの列になります。中には、パスポートを忘れて真っ青になる方も…、嘘みたいですがこうゆう事もあるんですよ。飛行機は待ってはくれないので、家族の方に持ってきて頂いたり、取りに戻って頂いたり、出発にギリギリ間に合った時は達成感がありますが、間に合わず出発出来なかった時は気の毒で仕方がないです。

受付も一段落しお客様や添乗員の方へ「いってらっしゃい」の声を掛けてカウンターを整理。
事務所へ戻って、報告、出発確認、集金、返金の確認など後処理をします。自宅に帰ってからの出発確認も。添乗員の連絡先も何かの為にも控えておきます。

業務終了。何事もなく皆様に出発頂けるとほっとします。「今日も沢山の方に出会いました」と余韻に浸りたいところですが、終電近いのでダッシュです! 赤いラピートにて退社する事もあります。飛行機が戻って来ない事を祈って。 お疲れ様でした。

 赤いラピート

エントリーはこちらから

パート・アルバイト
関東地区はこちら
関西地区はこちら
中部地区はこちら
九州地区はこちら
  • シニアスタッフはこちら
  • 人材派遣はこちら

エントリーはこちらから

お問い合わせフォーム センディングフォームボタン ミーティングフォームボタン  
  1. ホーム
  2. >採用情報
  3. >関西空港の1日センディング業務