ニュース

成田空港

What's New from East Japan 成田空港 最新情報をお伝えします。

2017/1/30

第1・第2ターミナル本館に171台のガチャが設置されています。

「JAPANESE CAPSULE TOY GACHA」と書かれた説明書があり、
「余った小銭をオモチャに!と」といった文字が日本語または英語や中国語などで書かれています。

これが設置されたのは、2016年7月頃。
当初は期間限定だったそうですが、好評だったため現在も継続しているそうです。
外国人旅行客が成田空港を通じて日本を訪れた際に、
両替できなかった硬貨を持ち帰るようなら、
お土産としてガチャを回すのに使ってもらおうというユニークな取り組みです。

第1・第2ターミナル本館に171台のガチャが設置   第1・第2ターミナル本館に171台のガチャが設置

2016/12/28

12月から成田空港の到着階の洋式、和式トイレにスマートフォン用のクリーナーが設置されました。

日本のトイレに対する外国人の印象は非常に良いということで、
トイレという外国人から評価の高い場所を舞台に、スマホ専用ペーパーの提供というきめ細やかな“おもてなし”で今後アピールしていくということです。
今回の取り組みで外国人に対する知名度向上の効果にも期待しているようです。
反応によっては他の空港に展開することも検討していくそうです。

『NARITA Dining Terrace』

2016/11/30

11月17日より、第一ターミナル中央ビルのフードコートが新しくリニューアルオープンしました。

日本食の専門店を6店舗集めた新しいエリア『NARITA Dining Terrace』がオープンしました。
旅の目的のひとつとして『日本食』を楽しんでいただけるよう、有名店・人気店など話題性のある店舗が充実しています。
日本人のお客様はもちろん、今後も増加が見込まれる訪日外国人のお客様にとって、日本の玄関口である成田空港にて種類豊富な日本食をお楽しみいただけることも、一つのおもてなしだと思います。

『NARITA Dining Terrace』   『NARITA Dining Terrace』

2015/6/17

【成田空港第3ターミナルOPEN!】

2015年4月8日OPEN!!

第2ターミナルからは、約500メートルの通路で繋がっています。(歩いて10分~15分)
無料の連絡バスも各ターミナルから出ています。

フードコートも充実。

団体カウンターはWになります。

成田空港第3ターミナル   成田空港第3ターミナル

2014/12/19

新サービス「リムジンバスパッケージ」
詳細はサービスページへ

リムジンバスパッケージ
お出迎えサービスとリムジンバスチケットがセットになったパッケージ商品ができました。
東京空港交通運行の東京エリアへ空港でお出迎えしリムジンバス出発のお見送りまで行います。
料金は9,800円税込です。
スタッフ1名、1名様分のバスチケット込みになります。2名様以上の場合は1名様につきバスチケット代として3,100円が追加になります。

リムジンバスパッケージ往復
料金は11,500円税込です。
スタッフ1名、1名様分の往復バスチケット込みになります。2名様以上の場合は1名様につき4,500円が追加になります。

リムジンバスをご利用の際はぜひリムジンバスパッケージをご利用ください。

2013/04/26

【全日空】手荷物規定改定

■改定のタイミングについて
 →2013年6月1日発券分より改定されます。
 それ以前の発券につきましては、現行ルールが適用となります。

■Yクラス無料手荷物許容量の変更について
 →現行ルールでは2個ですが、改定後は1個となります。

■無料手荷物許容量のサイズ(3辺の和)変更について
 →現行ルールでは203cmですが、158cmに変更となります。

詳細は下記HPからご確認ください。
詳しくはこちら>>


尚、他キャリアについては、各社ホームページ等をご確認くださいますよう、
よろしくお願いいたします。

2012/11/25

【成田空港クリスマスフェスティバル2012】が開催されます。

日時:12月15日(土)11:00~19:00
場所:第2ターミナルビル前中央広場

ふじいあきらさんのマジック&トークショーや青山テルマさんのスペシャルライブがあります。 もちろん、模擬店では成田のおいしい食材もあります。

夕方からのライブは、毎年けっこう盛り上がりますよ!!

2012/11/25

【 クリスマスイルミネーション 】

もうすぐクリスマス!! 成田空港でもがクリスマスのイルミネーションがあちらこちらで見られます。写真は、第1ターミナル出発ロビーのクリスマスツリーです。

成田空港 クリスマスイルミネーション 成田空港 クリスマスイルミネーション 成田空港 クリスマスイルミネーション
第1ターミナル(南ウイング) 第1ターミナル(南ウイング) 第1ターミナル(北ウイング)

2012/08/28

【 中国南方航空 第1ターミナルへ移転 】

中国南方航空(CZ)は9月12日(水)より成田空港のチェックインカウンターが第2ターミナルから、第1ターミナルへ移動します。
お客様へのご案内にはお間違いのないよう、ご注意ください。

新チェックインカウンター:成田空港第1ターミナル北ウィングCカウンター
チェックイン受付時間:各フライト出発の2時間前OPEN

エアサーブの受付カウンター(集合場所)は以下の通りとなります。

※2012年9月11日まで
第2ターミナル(3F) 北団体カウンター2.3番


※2012年9月12日より
第1ターミナル北ウィング(4F) Gカウンター11番

2012/06/18

【 国内空港発第1ターミナルにバゲージラッピングサービス開始 】

バゲージラッピングサービス スーツケース等の機内預入荷物をラップで巻き、荷物の破損・盗難を防止するサービスです。

場所: 第1ターミナル 南ウイング4階 Dカウンター付近
営業時間 :8:00〜20:00

荷物の大きさ/価格
3辺の合計が160cm未満 1,000円
3辺の合計が160cm以上 1,500円
規格外(スキー・スノーボード・ゴルフバッグ等) 2,000円

* 米ドル・ユーロにも対応しているそう。

【 2012年7月1日エミレーツ航空A380型機が就航 】

総座席数は489席で、エコノミークラス399席、ビジネスクラス76席、プライベートスイートのファーストクラス14席。これにより、成田/ドバイ線の1便あたりの座席数は135席増加します。

*この機材の場合、GATEは66番で固定になります。

【 2012年7月3日ジェットスタージャパン就航 】

ジェットスタージャパン就航 降車駅:空港第2ビル駅
ターミナル:第2ターミナル(国内線)

運送区間 :
7月3日(火)就航/ 成田=新千歳、成田=関西、成田=福岡
7月9日(月)就航/ 成田=那覇

【 2012年8月1日エアアジアジャパン就航 】

Coming Soon


* 成田国際空港からは、札幌、福岡、沖縄路線を運行します。

2012/03/15

ニュージーランド航空 第1ターミナルへ移転

ニュージーランド航空(NZ)は3月25日(日)よりANAとのコードシェア便開始に伴い、
成田空港のチェックインカウンターが第2ターミナルから、第1ターミナルへ移動する予定です。

エアサーブの受付カウンター(集合場所)は以下の通りとなります。

※2012年3月24日まで
第2ターミナル(3F) 北団体カウンター2.3番

※2012年3月25日から3月31日まで
第1ターミナル南ウィング(4F) Kカウンター21番

※2012年4月1日より
第1ターミナル南ウィング(4F) Kカウンター17番

2/23付でもお伝えしましたが、2012年4月1日からカウンター番号が変わります。
場所がずれるだけなので、心配はありませんが、ご案内の際はご注意ください。

2012/03/12

ガルーダ・インドネシア航空のターミナル変更のお知らせ

2012年4月1日より第1ターミナル北ウイングに移動いたします。
詳しくはガルーダ・インドネシア航空のホームページでご確認お願いいたします。

2012/02/23

成田空港第1ターミナル南ウイング センディングカウンター変更のお知らせ】

2012年4月1日から成田空港第1ターミナル南ウイング センディングカウンターが下記の通り変更となります。

 【変更前】 2012年 3月31日まで Kカウンター21番
⇒【変更後】 2012年 4月1日から Kカウンター17番

※詳細につきましては、成田空港センディングカウンターMAPをご確認下さい。

2011/10/19

⇒[ ベトナム航空(VN)ターミナル変更のお知らせ 【続報】]

ベトナム航空のチェックインカウンターが決定しました。
2011年10月30日以降 『 第1ターミナル北ウイング Cアイランド』となります。

※共同運航便等につきましては、航空会社ホームページをご確認下さい。
当社受付カウンターは第1ターミナル北ウイング Gカウンター11番となります。

2011/9/08

⇒[ ベトナム航空(VN)ターミナル変更のお知らせ ]

2011年10月30日よりベトナム航空の使用ターミナルが変更になります。

 【旧】2011年10月29日まで 成田空港 第2ターミナル
⇒【新】2011年10月30日から 成田空港 第1ターミナル 北ウイング
  ※チェックインカウンターは後日決定予定

ベトナム航空のターミナル変更に伴い、当社受付カウンターも2011年10月30日から第1ターミナル北ウイング Gカウンター11番に変更となります。

※10月30日の運航便(出発便・到着便)から変更。コードシェア便については運航便該当ターミナルとなります。
詳細はベトナム航空 ホームページ等をご確認下さい。

2011/6/16

★韓国LCC/エアプサンとイースター航空が成田へ就航します★

【2011年6月23日(木)就航】
エアプサン

(1)運送区間 成田⇔釜山

(2)便数 デイリー

出発便: BX111便 13:55発/16:15着

到着便: BX112便 10:55発/12:55着



(3)使用PTB 第1ターミナル南ウイング Iカウンター 


【2011年7月1日(金)就航】
イースター航空

(1)運送区間 成田⇔仁川

(2)便数 デイリー

出発便: ZE601便 12:10発/14:50着

到着便: ZE602便  8:40発/11:00着


(3.)使用PTB 第2ターミナル Sカウンター 

2010/10/13

BA ブリティッシュエアウェイズ 集合場所変更

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)成田空港支店の移転に伴い、
2010年10月31日(日)から集合場所(受付カウンター)も変更となります。


2010年10月30日まで
第一ターミナルビル北ウィング

     ↓

2010年10月31日(日)より
第二ターミナルビル北団体カウンター 2、3番

お客様へのご案内の変更をよろしくお願いいたします。

2010/08/13

ESTA(電子渡航認証システム)申請 有料化に関する情報

2010年9月8日申請分から、エスタ申請するは有料化となります。

内訳は、エスタシステム運営にかかる費用4ドルと、義務的料金としての10ドルが旅行促進料金として徴収されます。
新規及び改正後のエスタ料金額は合計14ドルになります。

オンライン申請・更新をする場合は、クレジットカードあるいはデビットカードを通して支払いができます。
:マスター、ビザ、アメリカンエキプレス、ディスカバー。

通常、一度認証されれば米国への複数回入国が可能で、2年間または申請者のパスポート有効期限、あるいはその他の再申請しなければならない状況が発生するまで有効です。

すでにエスタ認証を受けた渡航者はエスタ更新の際にエスタ料金を支払う必要はありません。
無料登録ができる今のうちに取得されてはいかがでしょうか。

詳しくはアメリカ大使館のホームページをご覧ください。
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-important.html

2010/07/08

いよいよ開通!『成田スカイアクセス』

7/17(土)待望の京成電鉄『成田スカイアクセス』が開通となります。
成田新高速鉄道は、京成上野駅から京成高砂駅を経て、成田空港までを結ぶ、全長64.1km。
新型スカイライナー(成田スカイアクセス)は朝のピーク時で1時間に3本、それ以外はだいたい1時間に2本の間隔で運行されます。

日暮里駅から空港第2ビル駅までは最速で36分というので、今までより15分の短縮できたとのこと。新幹線でもないのに、時速160kmも出すというのだから、ちょっと怖いような気もしますが、車体のデザインもステキで、乗り心地もよさそう。
なんと、この日からは『PASMO』も使えるようになったというので、JRへの乗継もちょっとは楽になりそうですね。

ちなみに成田エクスプレスと比較すると、終点は日暮里と東京で少し違うものの、
スカイアクセス   約40分 2,400円
成田エクスプレス  約50分 2,940円

う〜ん、そんなに変わらないような…
でも、羽田空港まで乗継なしの1本で行けるのは、ポイント高いかも知れません。

私がまだ学生だった頃は、お金がもったいなくて、NEXに乗れずに(乗らずに)、京成スカイライナーでえっちらおっちら帰宅したのを覚えています。とにかく、大きな荷物を持って、ホームを移動するのが大変でした。もう十何年も経ったので、あの乗継の煩わしさは改善されたのでしょうね…
ともあれ、実際に利用してみないと記事はかけませんよね。

夏休みを申請してから、成田空港へ出かけてみようかしら。
この夏、水着売り場や、セレクトショップもNEW OPENするらしく、空港内はどうやら楽しそう。
もちろん、そのまま海外へ脱出!!

2010/06/07

6月1日よりターミナル内の飲食店 全面禁煙

成田空港、旅客ターミナル内の飲食店が全面禁煙となりました。
尚、旅客ターミナル内の喫煙所及び完全分煙を実施している一部の飲食店では、引き続きタバコを吸うことができます。

※完全分煙を実施している飲食店には、店頭に分煙表示が出されています。

2010/04/09

エールフランス プリチェックイン中止(4/12~AF277便のみ)

各航空会社の規定によって、搭乗券先出し業務を行っておりますが、この度、エールフランス成田国際空港支店より、下記該当便の搭乗券先出し業務(プリチェックイン)の中止の連絡がありましたので、ご報告いたします。

これにより、団体旅客のお客様も、ご自身で自動チェックイン機にてチェックインをしていただくことになります(個人チェックイン)。

自動チェックイン機にはアシスタントの方が増員され、さらに、手荷物受託カウンターが増設されるので、手続きがスムーズになるかもしれません。

尚、該当便以外の便に関しては、従来通り、搭乗券先出し業務が行われ、席のリクエストはすべての便に、リクエストを提出できる状況です。


開始日 2009/04/12(月)
該当便 AF277便

2010/01/07

成田空港 新規乗り入れ航空会社 続々と

成田空港に2010年3月28日(日)、エミレーツ航空(EK)とエアマカオ(NX)、エティハド航空(EY)の3社が就航します。

受付カウンター(集合場所)は、→こちらからご確認ください。


●エミレーツ航空はドバイ(DXB)へ、毎週月・木・金・土・日の週5便で運航を開始します。
NRT 21:40/04:35 DXB 11時間 55分
DXB 02:50/18:00 NRT 10時間 10分

これまでは関空(KIX)からの便しかなかったので、関東近郊のお客様は羽田から関空に移動して、
JL187 HND 20:40発
EK317 KIX 23:20発に乗るというスケジュールでした。

直行便を利用すると、
EK319 NRT 21:40発。国際線だから、2時間前には集合して…
そう考えると、集合時間はどちらも一緒。
どちらを利用した方が便利でしょうかねぇ。


●エアマカオは澳門(マカオ/MFM)へ直行。
毎週火・木・日の週3便

NX827 NRT 15:55/19:45 MFM
NX828 MFM 09:30/14:55 NRT

木・日
NX827 NRT 15:30/19:15 MFM
NX828 MFM 09:00/14:25 NRT

関西空港からの直行便が、月・水・金・土・日の週5日、すでに就航しています。


●エティハド航空は、アブダビ(AUH)に直行です。
最新鋭の機材に、人間工学に基づいて設計されたエコノミークラスを始め、フラットベッドもあり。さすが、新しい航空会社ですね。
毎週月・火・木・土・日の週5日。
EY871 NRT 22:40/04:50 AUH
EY878 AUH 13:25/22:25 NRT
EY876 AUH 15:30/22:25 NRT

すでに2月から、中部空港に就航しています。


さらに、カタール航空(QR)も乗り入れの予定(2010年4月26日)
こちらは、詳細分かり次第、アップしますのでお待ち下さい。

2009/02/09

コンチネンタル航空 11/1からチェックインカウンター変更

コンチネンタル航空(CO)及びコンチネンタル・ミクロネシア航空(CS)の成田国空港でのチェックインカウンターを、これまでの第1ターミナル北ウイングから同ターミナルの南ウイングへ移転すると発表しました。
これにより11月1日より全て第1ターミナルの南ゲートから発着することになります。

2009/10/31(土)まで 第1ターミナル北ウイング G11番
2009/11/01(日)から 第1ターミナル南ウイング K21番

2009/7/21

中国国民訪日個人旅行 『帰国報告書 受領代行』について

2009年7月1日から中国人個人旅行向けの観光査証(ビザ)の発給が始まりました。
弊社では、帰国報告に必要な、航空会社捺印の帰国報告書の受領代行を行っております。
中華人民共和国訪日団体観光客受入旅行会社連絡協議会(通称:中連協)の訪日個人観光旅行取扱契約書やマニュアルによると

>日本側旅行会社は、旅行者が帰国したときは、航空会社の捺印する帰国報告書を提出するものとするとし、

>規定の帰国報告書を提出するための担当者を帰国日の空港に配置すること。(抜粋)

とあります。

旅行者の帰国の責任については、中国で査証を申請する旅行会社と日本側で身元を引き受ける旅行会社に適用され、引き受け側の旅行会社へのペナルティが強化されました。

【補足】今までは、5名から40名以下の団体もしくは家族で構成されるグループで、かつ、日中双方の添乗員とガイドを用意する必要がありましたが、今回の個人旅行向けの査証発給に伴い、少人数でも訪日が可能になりました。

受領代行のお問い合わせは、弊社営業支店までお問い合わせくださいませ。

2009/7/14

成田国際空港 “09夏さわやかキャンペーン”

いつも弊社をご利用いただき誠にありがとうございます。
本格的な夏を迎える準備として、冷房設定温度を高めに設定したり、お客様の前に立つ係員以外は、ノーネクタイ・上着着用の省略を実施しております。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
また、弊社にお越しの際は、お気軽に軽装でお立ち寄りくださいませ。

さて、成田空港では、7月16日~8月31日まで、“09夏さわやかキャンペーン”を実施するようですので、ご紹介いたします。

本年のキャンペーン期間中に成田空港をご利用されるお客様は全年同時期比91%の約337万人を見込んでいます。
出国のピークは8月8日(土)で47,300人
入国のピークは8月15日(土)で43,000人と予測されています。
当期間中、成田空港をご利用されるお客様にさらに快適に安心してご利用いただける空港を目指し、イベントを行う予定。

1:オアシス ミュージック ウィーク
好評の「オアシスミュージックウィーク」を夏休み企画で実施されます。
出発ロビーを音楽で溢れた空間にし、お客様に楽しいひと時を提供。
実施予定日:7/18(土)~19日(日)及び8/1(土)~16日(日)
場所 第1旅客ターミナル北ウイング4階出発ロビー
第2旅客ターミナル3階出発ロビー

2:館内展示
旅客ターミナルビルにおいて、お客様に快適なお時間をお過ごしいただけるよう期間ごとに様々な作品を展示。
1,レンズが見た航空科学博物館の20年
7/23~8/11
2,第24回成田空港周辺児童書画絵画展
7/18~9/1

2009/5/26

成田新高速鉄道 いよいよ1年後に開業

成田新高速鉄道 いよいよ1年後に開業します(平成22年4月開業)

山本寛斎氏のデザインする新型スカイライナーがデビュー
成田新高速鉄道の開業と共にデビューする新型スカイライナーはデザイナー/プロデューサーの山本寛斎氏が初めてデザインを手懸けた鉄道車両です。
お客様を旅へと誘う[風]と[凛]をコンセプトに、これまでになかったスピード感あふれる斬新なデザインで次世代の成田空港アクセスのシンボルとして活躍することになります。
現在新しく生まれ変わる都心側のターミナル日暮里駅と日本の表玄関である成田空港を時速160kmで全長64.1Kmのルートを36分で結び、現在の51分から15分短縮されます。

又、同時期に、平行滑走路の北伸(2180mから2500mへ)の供用開始となります。
年間約20,000回の国際定期便を増加し、長距離路線の充実や成長の伸びの著しいアジア諸国との国際ネットワークの充実等推進されます。

成田高速鉄道アクセス株式会社 http://www.nra36.co.jp/index.cgi

京成電鉄 http://www.new-skyliner.jp/top.html
お問い合わせフォーム センディングフォームボタン ミーティングフォームボタン  
  1. ホーム
  2. >ニュース
  3. >成田空港