ニュース

最速45分で結果を出せるPCR検査 PCR・LAMP法取り次ぎ開始しました。

2020年11月20日 Category NEWSサービス
最速45分で結果を出せるPCR検査 PCR・LAMP法取り次ぎ開始しました。

これまでエアサーブでお取り次ぎを行ってまいりました、従来のPCR法による新型コロナウイルス検査に加え、国内で開発された、独自の遺伝子増幅技術であるPCR検査「LAMP法」が加わりました。

 

LAMP法は、従来のPCR法と同じ核酸増幅法で、検体より抽出したRNA(リボ核酸)から約35分~45分で新型コロナウイルスを検出します。
これにより、採取から最短45分~1時間程度で新型コロナウイルス感染検査結果をお知らせすることが可能になりました。

 

法人・団体のお客様の海外出張、転勤、在外地居住者の出国時に必要な陰性証明書も発行可能。
海外へのご出発準備に、社内の感染状況確認、また、安心のための団体検査などさまざまな目的にスムーズで迅速な検査が可能です。

 

従来通り総務経理ご担当者さまの負担軽減として、法人・団体向け「後払い」請求書対応が可能。検査を受ける検査対象者の皆さんは、クリニックでのお支払いは不要です。

*法人・団体アカウントでの検査申し込みは決済代行会社の登録が必要です。

 

詳細・お問い合わせは【法人向け】迅速な新型コロナウイルス検査と陰性証明書発行詳細ページでご確認ください。

 

PCR検査「LAMP法」

独自の遺伝子増幅技術であるLAMP法の特長を活かし、『リアルタイム濁度測定装置LoopampEXIA®』を用いて、検体(鼻咽頭拭い液又は喀痰)より抽出したRNA(リボ核酸)から35分で新型コロナウイルスを検出するものです。また、鼻咽頭拭い液からのRNA抽出は、『Loopamp®インフルエンザウイルス用抽出試薬』を用いて、10分程度で簡便に行うことも可能です。
*LAMP法詳細 参照:http://loopamp.eiken.co.jp/
*開発元:※栄研化学㈱ 2020年3月31日プレスリリースより

【問い合わせ先】

株式会社エアサーブ (営業時間:平日9:30~18:30、土・日・祝日休み)

■電話
・市場開発部 営業1課 TEL:03-6745-8230

■メール: 詳細・専用フォームよりお問い合わせください 。

PAGE TOP