ニュース

京都府「京の飲食」安全対策向上事業でエアサーブの「まもセンサーAir」が推奨機器となりました

京都府「京の飲食」安全対策向上事業でエアサーブの「まもセンサーAir」が推奨機器となりました

エアサーブの販売するCO2濃度測定器「まもセンサーAir」が
京都府「京の飲食」安全対策向上事業における推奨機器(CO2センサー)となりました。

 
京都府は新型コロナウイルス感染リスク低減に向けて
全国で初めてとなる飲食店等のCO2濃度モニタリングを実施します。
CO2濃度モニタリング協力店には、京都府の推奨する機器を使用することで
CO2濃度データ提供協力金の支給、機器整備補助金が提供されます。

参照:京都府「京の飲食」安全対策向上事業における推奨機器(CO2センサー)について

 
弊社では、人が集まる屋内で二酸化炭素濃度を測定することにより
換気のタイミングを可視化し適切な換気を促すCO2濃度測定器を全国に広め
密を回避する感染防止対策として、自治体様や事業者様にご提供・サポートを行ってまいります。
 

 

【オンラインショップでのご購入】

京都府「京の飲食」安全対策向上事業推奨【Bコース】「まもセンサーAir京都エディション」は
エアサーブ オンラインストアでご購入いただけます。
 

【エアサーブ問い合わせ先】

株式会社エアサーブ (営業時間:平日9:30~18:30、土・日・祝日休み)

■電話
・コミュニケーション事業部 営業課 TEL:03-6745-7196

■メール

PAGE TOP