新型コロナウイルス感染防止対策製品・サービス

京都府「京の飲食」安全対策向上事業Bコース推奨機器
CO2センサー「まもセンサーAir京都エディション」

【厚生労働省推奨 NDIR方式採用】
二酸化炭素濃度を見える化
SIM内蔵「まもセンサーAir」
京都府「京の飲食」安全対策向上事業Bコース推奨機器

3密回避。まもセンサーAirは室内におけるCO2濃度を継続的に監視し、空気環境を見える化できます。
厚生労働省では、新型コロナウイルス感染予防対策の良好な換気状態の基準として、CO2濃度を1,000ppm以下にすることを推奨(※)しています。
まもセンサーAirはCO2濃度だけでなく、温度・湿度も測定できるので、窓開閉による換気と空調管理を同時に行うことで、感染予防対策として安心・安全な空間づくりを実現します。
※「ビル管理法における空気調和設備を設けている場合の空気環境の基準」の二酸化炭素の含有率

エアサーブの販売するCO2濃度測定器「まもセンサーAir 京都エディション」は、京都府「京の飲食」安全対策向上事業における推奨機器(CO2センサー)です。
CO2濃度モニタリング協力店は、京都府が推奨する通信機能付きCO2センサーでデータを常時計測・送信(自動送信)することで、CO2濃度データ提供協力金の支給と機器整備に係る費用の補助があります。

【厚生労働省推奨 NDIR方式採用】高精度CO2センサー「まもセンサーAir」

「まもセンサーAir」とは

「CO2濃度」「温度」「湿度」センサーで継続測定
「CO2濃度」「温度」「湿度」を計測する「まもセンサーAir」の通信イメージ
デジタルサイネージやタブレット画面でCO2濃度を可視化
デジタルサイネージやタブレット・スマートフォンで換気状況を色と数値で可視化

※デジタルサイネージは付属品ではありません。

※CO2濃度が1,000ppmに達すると「換気を推奨」として緑色から黄色に変わり、1,500ppmを超えると赤色で「換気が必要」と表示されます。

適切なタイミングで換気を促進
CO2濃度が画面を見て分かるので、換気するタイミングを促進します

まもセンサーAir 京都エディション
資料ダウンロード

「まもセンサーAir」の特徴

SIM内蔵で端末単体で通信可能
Point01 SIM内蔵 SIM内蔵のため、端末単体で通信できます。
空気環境の状態をメール送信することも可能です。
お手ごろな価格
Point02 導入コストを抑えたお手ごろな価格 業界最高水準の測定器とほぼ同等レベルの測定能力でありながら低価格なので、コストを抑えて手軽に導入することが可能です。
置くだけ簡単設置
Point03 置くだけの簡単設置で計測開始 誰でも簡単設置。
設置後は自動で空気環境の計測が始まり、離れた場所からでも空気環境を確認することができます。
分かりやすく見える化
Point04 空気環境を色で分かりやすく見える化 複数設置したデバイスを専用ダッシュボードで一括で管理して計測結果を見える化できます。
空気環境を色と数値で可視化することで、換気の必要なタイミングを知ることができます。

商品仕様

項目 仕様
外形サイズ 約100(W)× 57(H)× 25(D)mm
重量 約78g(乾電池含まず)
通信方式 LTE=M(Cat.M1)
通信可能エリア SoftBank LTE通信エリア
動作環境 温度: 0~50℃
湿度: 95%RH以下(結露無きこと)
LED表示 CO2レベル表示、通信状態表示
データ送信頻度 5分
電源 USB micro-B 5.0V/1A
または単三形アルカリ電池×3本
電池寿命 連続使用時間約10時間
(アルカリ乾電池使用時)
使用環境 0.7W以上(10%歪時)
使用環境 屋内(防水仕様ではありません)
付属品 取扱説明書・保証書 各1部
保証期間 購入日から1年間
換気の大切さ 内閣官房がCO2センサーを推奨
寒冷な場面における新型コロナ感染防止等のポイント

出典:新型コロナウイルス感染症対策推進室(内閣官房)

料金

(税込)
商品名 セット内容 販売価格
まもセンサーAir
京都エディション
2年分通信利用料込
・まもセンサーAir × 1台
・ACアダプター × 1個
・USBケーブル × 1本
¥32,780
まもセンサーAir
京都エディション
専用タブレット付
2年分通信利用料込
・まもセンサーAir × 1台
・専用タブレット × 1台
・ACアダプター × 2個
・USBケーブル × 2本
¥76,780

※3年目の以降のご利用は別途通信料のご契約が必要です。(年額5,500円)

「まもセンサーAir」の利用シーン

飲食店で!
飲食店で!
小・中・高・大学で!
小・中・高・大学で!
オフィスで!
オフィスで!
公共施設で!
公共施設で!
介護施設で!
介護施設で!
塾で!
塾で!
PAGE TOP